10/5 フランクフルト 1

e0038717_1437595.jpg
ついに最終日を向かえた。
次の日には飛行機に乗って日本に帰るのだ。

時刻表を見ると
9:05 Frankfurt M Sut
10:08 Frankfurt Hbf

M Sutってのが怪しかったが
フランクフルト内ならすぐ移動できるだろうと
9時のに乗っていくことに。
それには更に赤文字でMo-Saと書いてあった。
おそらく月曜から土曜運行だってことだろうと勝手に解釈し
時間になってきた電車に乗ったのだ。

ドイツの電車はどれも平均で5分くらい遅れる。

乗って「おかしいな」と気づいたのは
車内アナウンスでデュッセルドルフとは言うが
フランクフルトと一言も言わなかったことだ。

席にパンフレットが置いてあったので観てみると
やはり乗るはずだったICE1642ではなかった。

しかしまだ余裕がある。
e0038717_14382398.jpg
すごい濃霧だ。太陽が小さい。
ワイマールは晴天だったのにな。
地面から霧がユラユラと立ち上っているようだ。

濃霧に触発され徐々に不安に。
着くはずの時間になっても
いっこうにフランクフルトが聞こえない。

こ・・・これは・・・確実に・・・乗り間違えたーーーー!!!


デュッセルドルフとフランクフルトでは
ワイマールを起点にすると
方向的に45度違う。
南西に行く所を西に突っ走っている。

焦った割に落ち着いていて
デュッセルドルフからフランクフルト行きへ乗り換えればいいやな気分。
しかしよくよく放送を聞くとデュッセルドルフには14時過ぎに着くとのこと。
そっから乗り換えると16時くらいなるぞ。

途中、ドイツに来たばかりの頃に寄った
ゾーストや因縁のハムも通って何だか変な感じだった。
ハムから電車は逆走する感じで方向転換。
背中方向で景色が見づらかったが
正面方向になった。

再び座席に置いてあったパンフレットを見ると
その列車が停まる駅と時間、
さらにはそこから出る電車の到着地、
時間と到着ゲートが載っているではないか!
それをよく見ると
ドルムントからケルンに行くのがあった。

トイレにも行きたかったし
斜めにショートカットできそうなので降りることに。

降りると停まったホームが16番なのに
すぐ向かいが乗る予定の11番。
分かった所でトイレに走り
そこからケルン行きに乗った。
e0038717_14481385.jpg
右っかわが通路になっていて
自分が座っている席は横2席。
ボックスの様な空間になっていて人は少ないし快適。

途中2度ほど電車が止まりかける。
あんなに沢山の電車が行き来するのに
ダイヤはどうなっているんだろう。
この電車にもパンフがあったので
フランクフルトHbfをチェックすると
到着して25分後に出る。

ケルン駅でウィンナーをはさんだパンを買って食べた。
e0038717_14544359.jpg
さきほどの電車と内装が違うが
こちらも広くて快適。

e0038717_1521529.jpg
電光掲示板もデザインされている。

フランクフルトは重い雲と雨。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2009-11-21 15:09 | ドイツ旅行
<< 10/5 フランクフルト 2 10/4 ワイマール 2 >>