タグ:今日のひとしゃべり ( 139 ) タグの人気記事

ダカダカと 面白ろドラマ

ちょっと前トランスアメリカって映画を見たのですが
その主演があるドラマに出ている女性だった!
気になったので、その人も出演している
そのドラマを見たところ、、、、

まぁ〜〜面白い!!

『デスパレートな妻たち』
スッカリハマってしまいました。
サスペンスとかミステリは
好きでも嫌いでもないのですが
シュールな笑いが沢山あって
ホント可笑しいのです。

もちろん、事件がやたら起こる地域なので
笑えない部分もあるのですが
「え!?どうなるの?どういうこと?」という
現時点でどんな展開が起こるのか分からないドキドキ感と
超個性的な登場人物がオイラのツボを刺激。

ん〜やはり笑いがあるってのがポイントですな。
確かに、それぞれが「崖っぷち」。
DVD買おうかなぁ、、BOXしかないんだよなぁ

ハッ!!
今リンクをはるために検索したのですが
NHKでやってたんだねーー!知らなかったなっ
当然、吹き替え版でしょうが
機会があれば見てみてくだされ。
デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box








日本ドラマでは『時効警察』
つい先日たまたま見たのですが
これが楽しい!
前回は1度も見なかったのでDVDを借りています。
「トリック」の流れを汲んでいる感じ。
時効警察 DVD-BOX
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-04-22 21:16 | 今日のひとしゃべり

打ち震える笑い


本屋で発見。新刊本

村上かるたうさぎおいしーフランス人
村上 春樹 / / 文藝春秋




王子辞典 Prince Dictionary
タイムマシンラボ / / 太田出版
ISBN : 4778310608





村上春樹さんの本はペラペラめくってみたら
駄洒落だ! と思わず叫んでしまいそうになった。
可愛いいなぁ。ほんと。
なぜ、フランス人?

「王子辞典」は表紙とタイトルのインパクトで二度見したほど。
ちょっと手に取る勇気はなかったです。
どんな内容なのか。
なぜ、要潤さん?
王子っつーより、この人はコメディアンでしょうよ。

公共の場で吹き出しそうになり
必死でこらえていた結果、震えが。
我慢は体によくないです。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-03-31 00:06 | 今日のひとしゃべり

チワワの受難。本人気にせず。

昨日の出来事。
帰宅のため会社から駅へ歩いている途中で
それは起こったのです。

道は幅4、5mで車は一通。
人通りも、まぁほどほどにあります。
と、そこに向こうから数人の歩行者とともに
チワワと散歩途中のオババが歩いてきている。
このとき、そのオババと自分の距離は
そうだなぁ、、50m、もうちょっとあったか
(後日談:実際は50mもなかったかな。25mくらいか?)
「あ、人がくるな」くらいのもんでした。
チワワだ、とか思っていたその時!!

ガーーーーン・・

オババ、チワワをつないでいたリードを
グイっと上にひっぱり、チワワ宙づりに!
そのまま平然と反対側に渡るオババ。
つまり、首輪によって首つり状態になり
首がオエッと絞まっているってことですよ。

宙づりの間、チワワは少し歩いているつもりで(?)
足をヒョイヒョイと動かしていましたが
着地した時も、さほど気にしていないようで
宙づり前の小股でチョコチョコした歩みを
何事も無かったかのように続けていました。

あの、大人の猫より小さくて
常に震えている潤んだ瞳の超小型犬。
体重も軽くて体の比率としては
首も太く丈夫かもしれません。
んが!そんなに急いで横切る必要もなく
躾けのためにリードを引くわけじゃない。
オババとチワワの平然っぷりに
我が目を疑いました。幻覚だったのか?いやいや

少々荒く扱っても大丈夫って感覚なのかな。
こちらは慣れない情景にギョッとしましたよ。

犬を飼ったことがないので分かりませんが、
ウサギの耳を掴むとか
猫の首根っこを掴むとか
そういった範囲のことなのか・・・?
いや、しかし・・・なぜあのオババは。

謎は深まるばかりです。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-02-27 22:53 | 今日のひとしゃべり

あっこんちはっ あっこんちはっ

上京してからというもの
猫に会わない日はないくらい
猫遭遇率120%と言っても過言ではないくらい
いたるところで生きています。

そうなると毎日会うオナジミの顔も出来てくる。
e0038717_20442699.jpg

行き交う人々を穏やかな眼差しで見守ります。
水道局の広場にいっつもいるノラ。
しっかし、おみゃーはノラなのにでっかいなぁ
あ、こっち向いた。
e0038717_20515054.jpg

前足がチョコンと揃っているのが、かわいらしい。
「ん?ご飯でもくれるつもり?」

かつてはカラオケボックスの敷地内に住み着いて
そこの従業員からエサをもらっているようだったんだけど
今やそこにはマンションが建ち、死活問題勃発!
一時はやせ細り、道行く人々に
「にゃわわわわ」と震える声で助けを求めていたが
いやぁ、ちょっと見ない間にここまで育ったか。
いつ食べてんの?
前を通るたび、いるかなぁと探します。
心の名前は「だいふく」


一つ次の駅までの道中で
こんな生き物にも出会います。
きゃわいい!カギ嘴のおちょぼ口。
e0038717_21154084.jpg

ぽーーーーーっと空を仰ぐ
床屋さんの看板娘。娘かどうかは不明ですが。
はじめ剥製だと思っていたほど、動きが止まっている。
あ、こっち向いた。
e0038717_2119321.jpg

大きな道路沿いで
目の前をバンバン車が走っていても
いつも「・・・・・・・・」といった表情で
禅を極めた表情をしてらっさる。
今日は風が強かったので
裾の毛がファーーっとあおられて
フワフワ実に柔らかそうだった。

しかし、ここまで気づかれちゃ
動物写真家は無理ですね。

e0038717_21323896.jpg

お気に入りの花も咲き出した。
乙女椿とはまたピッタリな名前。オトメチックな可愛さです。
散歩の醍醐味
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-02-24 21:36 | 今日のひとしゃべり

高砂や、あぁ高砂や 高砂や

どら焼きって美味しいなぁ〜〜(幸福)

放置しすぎて書きたい事も溜まり
どれから手を付けたらいいか分からないという
毎度おなじみ混沌スパイラルにはまっております。
いつまでもお正月気分か。生きてます。

今年に入って映画をまだ殆ど見ていません。
殆どってことは見てんのか?って話しですが
記憶を辿りますと
今年は『未来世紀ブラジル』を唯一図書館で借りました。
感想を書きにくくて途中で投げていますが
おーぉざっぱな事を言いますと
ほのかにブレードランナーのかほりがする、、、ような気がする。
雑把すぎてあいすんません。
今年も「まいっか精神」は健在です。


しかしいくらモットーとはいえ
「まいっか」で済ませられないこともありますね。
お祝いごとなんてのも、その一つですが
去年から周囲ではおめでたい事が続いています。
昨日もその手配をしました。
折角、式に招待されたのに出席できないってなー。
祝福はしたいので、できることをしようと
お祝い品とご祝儀を送る事に。

お祝い品って悩みますねぇ
忌み言葉があるように当然ですが
送っちゃいけないものもあるようです。
調べると陶器やグラスは
まぁいいけど避けた方が無難らしいし(割れ物=縁が割れる)
リネン(ベッドカバーとか)もいいけど
サイズの問題がある。
調べれば調べるほど迷います。

で、時間はさかのぼり正月。
オババが初上京したおり
観光のために巣鴨へ行きました。(あぁ・・波乱の正月っ)
そこで蜂蜜専門店を見つけたのです。
消耗品なのでかさばらないし第一、体にいい!おいしい!
これに決定!!
蜂蜜店の店員さんに事情を伝えると
その人も嬉しくなっちゃったようで
軽い興奮状態に。かわいらしい。
親身になっていろいろ薦めていただきました。
料理の腕を存分にふるって幸せ家族ですよ。

更には新婚の定番会話
嫁「ねぇ、ダーリン」
夫「なんだい? ハニー

ハニー = はちみつ
・・・えぇ・・・おっしゃりたい事は分かります。
通常だと許されない駄洒落だって今なら大丈夫なのです。


そしてお祝儀。
ご存知でしょうか?今話題沸騰の『おとなのおりがみ』というのを。
お札で面白折り紙をしちゃうアレです。
色んな所で紹介されているので
知っている方も多いと思いますが
これを使おうじゃないかと。うってつけではないか!と早速本を購入。
一コマ漫画にして台紙に貼付け
ご祝儀袋に入れました。

使う時は折り目でクッチャクチャになっているのが難ですが
開けたとき笑いとともに驚くことうけあい。
本当は鶴と亀を折りたかったのですが
★5つの最高難易度だったので諦めました。
ま、結果面白くなったしいっかーなはは〜

あとは式当日にあわせて電報を打つ予定。
あは〜初電報。うまくいくかなー

以上、是非お祝い時の参考にしてみてくだされ。
あ、なりませんか。とほ〜〜〜〜〜
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-02-04 22:19 | 今日のひとしゃべり

あけまして2007

おめでとう、おめでとう!
e0038717_1363298.jpg

昨日はやっとボーーーーーーっと過ごせました。
半ば放心しながらお雑煮を食べ
本を読み(ハリーポッター不死鳥の騎士団)
CDの整頓をし。
あぁ、寝正月もいいなぁと思っているのもつかの間
今日から新たな戦いが始まります。

それは、ウチのオババ東京初上陸!!!!!
まず東京駅に迎えに行かなきゃいけないのですが
無事見つける事ができるのか?
明日からどこへ連れて行こうか
ご飯は?布団は?
むふぅ、、無理しないように
ほどほどに観光しましょう。

ということで

今年もよろしくお願いいたします!
面白い一年になるといいねっ
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-01-02 13:29 | 今日のひとしゃべり

予想外です

本日、新年をスッキリと迎えたいので
下北沢の美容院に行ってきました。
美容師さんは2人だけで
シャンプーから全て一人が担当してくれます。
長さだけ指定してオマカセ。

いやはぁ〜〜〜出来上がったのを見ると笑った〜
日本人形みたいなオカッパに丸めのウェーブ。
よく言えば北欧くせ毛風とでも言いましょうか。

以前はロングにゆるーいウェーブが残っていた感じなので
全く雰囲気が違う。
見た目の年齢が10歳若くなった気がします。大げさじゃなく。
精神年齢と帳尻は合ってるな。
しかし、、、ぶっふー似合ってんだか似合ってないんだか
慣れない・・・・・
髪型で人の印象って変わるんですね。
いやぁ、短くなって楽になったけれど
鏡見るたびに笑えるんだろうなぁ
こういう髪型もあったんだなぁ、ぶふっえらい変わったな。
オマカセにする醍醐味でしょうね。・・しかし・・・

美容師さんとも楽しく会話して面白かったなぁ。
その後以前行った「ミケネコ舎」(喫茶店)に寄ろうと歩いていると
道沿いに古本と雑貨を売っている雰囲気のある店を発見。

フラッと入って本を見ていると店主が「今日休み?」と。
店主と世間話をしていると
村上春樹さん訳の「キャッチャー・イン・ザ・ライ」を見つけた。
ハードカバーでちょっと迷ったけれど
読みたくなったので購入しました。

そしたら、店主は嬉しかったようで
「お礼といっちゃなんだけど、
 よかったらコーヒーごちそうするけどどう?」
「あ、じゃあいただきます」って意外な展開に。
レジのすぐ横にある小さい台所で
本格的なコーヒーを入れてくれました。んまかった
練炭のやんわりとした暖かさ。
ほかに2人お客さんが入ってきたので
少し話した後ごちそうさま、よいお年をと店を後にした。
店主も「またきてね」と手を振っていた。ぷふふ。
美味しいコーヒーに納得したのでミケネコ舎に寄らず
新宿に寄り道して帰宅。

さらに親がお取り寄せしてくれたという
北海道のおせちが届いた。
山口から北海道に注文して
配達先は東京という3次元お取り寄せだぜっハイテクぅ!
注文するときに慌てていたのか
住所の番地を間違えていたようで
配達のオジジに怒られる。。。
そして注文カタログをみてテンションが上がったに違いなく
2種類も届いたのです。
「こんなのがあるぅ!」と嬉しくなっちゃったんだろうな。

そんなわけで予想外の出来事が次々起こり面白い日でしたな。
忙しい日々な訳です。
明日も(日付変わって今日)慌ただしくなりそうだ。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-12-31 00:39 | 今日のひとしゃべり

見返り美人だったか

こんにちは。お久しぶりです。
そしてお疲れ様。お元気ですか?

今日仕事納めだったのですが
他社は既に休暇に入っているためヤリトリできず
出社したものの1時間後には「帰宅してヨシ!」とお達しが出ました。
やった〜〜い!
丸の内オアゾに行くため東京駅で電車を降りると
でっかいバックを持った人たちで溢れていました。
帰省や旅行に行くんだなぁ

あまりの光陰矢の如しっぷりに
全くついていけていない昨今です。
年月の感覚としては、まだ9月頃なんだよなぁ。

♪つれてぇ逃げてよぉ〜〜〜
   ついておいでぇよぉ〜〜
     夕ぐれのぉ雨が降る 矢切の渡しぃ〜〜〜〜♪♪


2006年はどんな年でしたか?
あまりに早く過ぎた気分なので
いまいち“一年間の日々”ってのが掴めません。
が、今年の目標であったパスポート取得
11月無事達成しました。
仕事を少し早く上がって申請しにいくのですが
今や小学生だって持っている。
使う機会を考えています。楽しみだなぁ
いつになるやら

あと、これも先月の出来事ですが
“ほぼ日”で行われていた
芸術人類学研究所~青山分校~に行ってきました。
中沢新一さんの講演です。
記録しないままになっていましたが
また新たな視点ができて面白かった。
テレビと映画の違いが、その作りとともに
人の無意識の感覚にまで
『三位一体』を用いながら展開していきました。
貴重な時間と経験ですね。
こういった好奇心溢れる話しを聞くのは
そうあることじゃありません。
ありがてぇことです。
ほぼ日、ありがとう。

9月から2ヶ月だけ英会話教室にいってみました。
週1回45分、テキストを元に外国人先生と
マンツーマンで授業を受けるのですが
時間が少ないのと、一人でも充分できることなので
高いお金出して行く事も無いかなぁと辞めてしまった。
授業と別に英文日記の添削を依頼していたけれど
「他にこんな言い回しがあるよ、自然だよ」もなく
読んでオッケー。んな筈ないじゃろがいっ
先生も自分が初めて教える生徒だったようなので
要領を得なかったんだろうなぁ。新人先生に初心者は互いにキツい。
継続的に緩やかに独学を続けています。
ドップリ浸かって勉強したいものですな。

そう考えるとすごく早く過ぎた感じだけど(仕事も大変だった)
箇所箇所で面白い事もあったなぁ。
というわけで、今年は見返り小美人ってことで。

村上春樹さんの「ダンス・ダンス・ダンス」
「羊をめぐる冒険」「遠い太鼓」をダカダカと読んだ。
「羊を〜」の次に「ダンス〜」という流れだったのに
(ストーリーが繋がっているのです)逆に読んでいた。
で、順番どおりにと思って「ダンス〜」を再読してます。
「遠い太鼓」はヨーロッパ旅行記で
およそ20年前の記録だから
また変化しているかもしれないけれど
村上さんの体験したトラブルや出来事が
ユーモア交えながら書かれている。
ギリシャの鶏が
「ほっぷへほおうう!」「ほっっっぷへぽおう!」と一斉に叫ぶところは
思わず吹き出したよ。ぶふふ、どんな鳴き方なんだよーカワイイなぁ
しかしローマに行くのは考えてしまいます。

やっと長期休暇にはいるので
ボチボチと脳内整頓をしなくっちゃ
そして新年を迎えましょう
混乱したまま今日は終了!

んじゃ、まったに〜
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-12-29 22:55 | 今日のひとしゃべり

ど久しぶりに

更新です。

さっむくなりましたねぇ〜〜〜
いかがお過ごしでしょうか。
風邪などひかれてないですか?
お元気ですか?そうですか。

ちょっとご無沙汰している間に
新たな機能が追加されていたり(ドガログッテナンデスカ?)
少々時代に乗り切れない今日この頃であります。

加えて、見た映画の記録を怠ったり
見ないまま返却したり
いつも以上にハナレグミの『家族の風景』
ギュンギュン染みてきたり(この曲は何度聴いても飽きない)
といった感じですが
いろいろと変化が起こったことが原因ですな。
諸行無常、川の流れは絶えずして

鈍行列車だねー 不器用ですからby高倉健
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-11-24 21:48 | 今日のひとしゃべり

ハートに火を付けた、憎いあんちくしょう

帰りに『古典落語』のCDを探しにいきました。

先日見て予想以上に面白さを感じたために
どうしても聞きたくなったのでした。

売っているCDが2枚、少なすぎる。
レンタルの方に行ってみると
「古典落語入門 ベスト」って
うってつけのがあった!

いいねぇ、べらんめぇ言葉、たまんないねぇ

志ん生さんの話しのなかに
「金槌借りてきたか?」
「いえ、打っちまうと金槌が減っちまうってんで貸してくれねぇんです」
「なにぃ?しみったれたこと言いやがる。
 しょうがねぇ、ウチの出して使え」
ってくだりがあるのですが
朝の和み、NHKのお子様番組“にほんごであそぼ”にも
登場していた話しだったのです。

うぅむ、にほんごであそぼ、侮りがたし。


さてCDでは、演者の動きが見えないので
なんで笑いがおきているのか分からないところがあります。
んがっ話しの切り返し、言い回し、一人が巧みに演じこなす。
面白れぇじゃねぇか、ですよ。

ちょいとシャレてみるってのはどうですか?
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-10-11 22:55 | 今日のひとしゃべり