浅草寺本堂落慶50周年ということで

連休で天気も最高だったので
散歩がてら行ってみました。

e0038717_22165355.jpg雷門をくぐりますと
両替場があります。


e0038717_22191026.jpg室内で撮ったので色が難ですが
こういう袋に1枚入ってて
1両を300円で交換します。
なんとこの小判は仲見世通り内でお金代わりに使うことが出来るのです!
お釣りもかえってくるし、
そのまま持ち帰り可ということで2枚買って1枚はお土産に、もう1枚は浅草寺でのお賽銭として使うことにしました。
「御承知おき願いたく候」
「勘定奉行」・・・こういう冗談?遊び? んぁ"〜 大好き!!

e0038717_22251113.jpg仲見世通りは秋の飾り。








ハッ!じぃじの険しいカメラ目線。
・・・ダレ?

e0038717_22305140.jpg



10月15日から11月16日まで何かを開帳するようです。
ん?10月15日から?どうりで・・・
e0038717_2234441.jpg



何かが開帳されてんだろうなぁと写真を撮ってみたけれど全く分からず。
それもそのはず、まだ開帳されてなかったのか。
e0038717_22381393.jpg

本堂に向かってすぐ左には
江戸の町を再現したと思われる出店が軒を連ねていた。










実演してる店もあって、それも職人的。
この人は紐をあっちからこっち
こっちからそっちへ渡して何かを結っていた。






この人は包丁研ぎ。
e0038717_22433638.jpg


どじょうすくい。







使える小判までつくっちゃう
こういう本気の冗談みたいな祭りに
秋の行楽で出かけてみてはいかがでしょう。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2008-10-13 23:25 | 今日のひとしゃべり
<< ビッグ タロットカード殺人事件 >>