左利きの女

タイトルの「左利きの女」の左利きが
最後まで分からなかった。主人公は左利きじゃないんだもんなぁ。

映像の落ち着き感を別に
ちょっと自分には難しいストーリーだったなぁ。
一人で生きるってことを望んでいるのか
それがポジティブな感じじゃなく
閉塞的で、かたくなで哀しい感じ。

んーむ、メッセージが何か込められているのかなぁ。

映画の最後で文章が流れる。

       「今ここにいるのに
             ふさわしい場所がないと
                    嘆くべきではない」


この文章とストーリーの繋がりが
どこかにあるのかも。★★☆

e0038717_22492598.jpg左利きの女
長期の出張で夫が家にいない。そんな寒々しい生活に空しさを感じていた妻は、出張から戻ってきた夫に別居したいと告げる…。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2008-07-27 23:03 | 海外映画
<< 涙がでちゃう・・・だって女の子だもん ママの遺したラヴソング >>