オーケストラリハーサル

オーケストラ・リハーサル

内容をよく知らないまま、
フェリーニの作品というので人気らしく
借りてみました。
淡々と団員と指揮者のインタビューで
話が進んでいくので
55分位のところで眠くなった。
一度止めて ちょっと睡眠。
さて残りを見ようかなーと思っていた矢先に!!
浅間山荘事件のように 鉄球が

ドーーーン!!!

さぁこれからどうなるのかなぁ

!!おっとぉ終わったぁ・・・・・・

そうです、1時間で終わってしまったのです。
2時間が 映画のスタンダードだと
思っていたので 意表をつかれました。    ★★★

e0038717_21293119.jpgニーノ・ロータの死でフェリー二とのコンビ最終作となった映画。13世紀に建てられたという古い寺院の礼拝堂で行われるオーケストラのリハーサルにTV取材が入る。指揮者はドイツ人で、組合の協定を盾にごねる楽団員にプッツンして、母国語でがなり立てる。やがて巨大なメトロノームを指揮者の代わりに持ち出す楽団員たち。混乱は極みに達し、収拾がつかなくなるが……。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2005-09-01 21:32 | 海外映画
<< 地道な一歩から アッバス・キアロスタミ監督 >>