スーパーサイズ・ミー

お手軽で、どこでも見つけられるファーストフード店。

もし1ヶ月間、朝昼晩の食事に
マクドナルドのメニューしか食べなかったら
人の体はどうなるのか。
その疑問を自分の体で実証しちゃおうと
奇想天外で勇気ある行動に出たスパーロック監督!

30日の食事で
そんなに早く人の体は急激な変化をしうるのか?
健康は日々の蓄積されたもので
少しずつゆるやかに変わっていくんだと思っていた。

この人が身をもって証明してくれた事実は
対岸の火事にすることができないな。
見ていて胃もたれしてきた。

日本の給食は、やはり栄養管理だけじゃなく
成長途中の子ども達のことを考えていて
愛情を感じるよなぁ。

マクドナルドの雇用問題、
直接は関係ないけれど
ファストなフードである冷凍食品の管理問題。
食品偽装問題も。

生活から既製品を完全に削除することは難しい。
けれど、食べるってことを
もちょっと考えてみる必要がありそうです。
★★★★★

e0038717_0133890.jpgスーパーサイズ・ミー
1か月間、すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら、体はどうなるのか?そんな疑問に、スパーロック監督が自らの肉体をもって体験し、答える超異色のドキュメンタリー。食べ始めて数日後の嫌悪感を通り過ぎると、やがて麻薬のように欲する“マック食”の中毒性が明らかになる。最初は実験を軽視していた医師や、スパーロックのベジタリアンの恋人も、彼のあまりの体調の悪化に、マック食を止めさせようとするのだが…。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2008-02-04 00:16 | 海外映画
<< 大日本人 ボラット >>