バンド・ワゴン

バンド・ワゴン、
なんかで知って見てみたいなぁと
タイトルだけ覚えていて
どんな映画か忘れたままちょっと前に借りてみていました。
面白そう、という感想とタイトルのみの記憶・・・
それは同名の異作もあるってのを
考慮に入れていない記憶です。
結果こっちを見て
「ん〜?この映画が見たかったんだっけ?」
とあやふやになっていました。
が、ホントにみたかったのはこの作品だ!

ミュージカル映画
所々のダンスは見所です。
主役級の俳優さんは当然ながら
靴磨き役の黒人さんも素晴らしい!
マジシャン?というくらい
動きとタップや小物による音が巧みです。

脚本家の奥さんが海老名みどりさん(峰竜太さんの嫁)
にどことなく似ていて、笑顔がとてもカワイイ。
すごく楽しそうな嬉しそうなニッコニコ笑顔なのです。
見ていてこっちも楽しくなってきますねぇ

今年は袖の短いアウターが流行っているようですが
古いはずのこの映画の中にも出ていた。
靴も踊っていない場面でもバレエシューズのような形だし
これも最近よく見る。
流行の再来ですね。
踊っているときのスカートの揺れも綺麗。

主演のフレッド・アステアは
他の出演作品もシリーズとして並んでいました。
とても有名なダンサーのようですね。 ★★★☆


e0038717_23295325.jpgバンド・ワゴン
落ち目のスターがブロードウェイで友人の脚本家夫妻と組み、舞台での大ヒットを目指して奮闘する、コメディタッチのミュージカル。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2007-03-03 23:43 | 海外映画
<< ククーシュカ チワワの受難。本人気にせず。 >>