セント オブ ウーマン 夢の香り

セントオブウーマン

アルパチーノ主演の映画は たくさんあるけれど
パチーノがアカデミー賞受賞した作品だそうで
これを借りてみました。
軍人だった頃の思いをひきずって
まわりの意見は全く無視、
悪態はつくし すごく頑固で
穏やかな感じのお守りバイト君をふりまわす
ムッツカシー オジさんなのですが
バイト君の抱えていた問題に親身になったり、
本当は寂しがりだったり しだいに愛嬌と優しさが出てきます。
バイト君も頑固オジジを頼りにして慕うので
年長者が影響されて 心を開いたんだろうなー
年も環境も離れた友人と 同年代で環境も近い友人、 
『友達』って? って少し考えさせられる映画かもしれません。
粋なお金の使い方も ダンスも素敵だったので ★★★★★
アルパチーノやっぱステキ!

e0038717_22281618.jpg気難しく人間嫌いな全盲の退役軍人と、心優しいエリート寄宿学校の苦学生との年齢差を越えた友情を描き出した感動作。A・パチーノの熱演(七度目のノミネートにして遂にアカデミー主演賞受賞)やC・オドネルのさわやかな演技は言うに及ばないが、男同士の奇妙な友情を軽快に見せてくれたM・ブレスト監督が、今度は打って変わってじっくりと人間愛を描き、監督の奥の深さを認識できる点も記憶しておきたい。G・アンウォーとタンゴを踊るシーンは絶品!
[PR]
by ukigumo-kaza | 2005-08-10 23:05 | 海外映画
<< すっごく面白かったなぁ ラストエンペラー >>