ヨロヨロン 束芋展

e0038717_20565133.jpg

連休アタマ、原美術館で催されていたので行ってきました。

数年前にオペラシティで初めて見たとき
浮世絵のような色合いと
ゆっくりとしたテンポ、カットアウトアニメの
独特の動き、シュールなストーリー
三面スクリーンに映し出される
イノセントな雰囲気の連続する映像に
ガツン!と衝撃をうけました。

パースがかかっているように見える畳も
スクリーンの前に置いてあったり
ただ絵を見せるだけじゃなく
その場造りも趣向をこらしている。
見応えがあります。

ちょっとグロテスクで気持ち悪いところもあるのだけど
暗い会場内に映し出されるアニメは
他に気が散るようなものがないので
それだけに集中して、引き込まれる。

過去の映像が少し見れるので
よければ行ってみてくんなっ初芋
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-07-17 21:11 | デザイン・アート
<< パイレーツ・オブ・カリビアン ... ブレードランナー >>