ラスベガスをやっつけろ

インパクトヘアースタイルの
ジョニー・デップ主演
ドラッグムービーとでも言いましょうか。

友だちの自称弁護士と
ラスベガスだとかに行くんだけれど
薬ワールド全開なので
終始意味不明。

60年代のカルチャーの一端って感じなのかね

終わりらへんの
ティムなんとかさんの話しが
この映画が言いたかったことなのか?

当然、ラスベガスはやっつけません
ジョニー・デップの演技に
所々クスッときたよ ★★☆

e0038717_19394677.jpgラスベガスをやっつけろ
ドラッグ中毒のスポーツ記者と弁護士の珍道中を描いた異色ロードムービー。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-07-01 19:41 | 海外映画
<< BE COOL 追い越され 安全戦隊!子レンジャー >>