今更GW記録 其の4

あっ今日は5月最後の日かっ

5/6(土)

この日は前日から雨の予報で
昼ごろにはポツポツと降ってきた。

笠山の鳥が見たいってので
雨降ったら飛んでないと思うよって言うと
「大丈夫っちゃ」とどうしても行きたい様子。
次の日には帰るし仕方ないかと行ってみたが・・・

だんだん雨がひどくなるどころか
風も強くなってきて
こりゃ絶対鳥飛んでないっ!て状況に。

もうね、走っていると分からないんだけれど
止まると車が風で揺れる!
山道なので木々もすごく暴れているし
こ、、、これでも行くの!?

e0038717_2332877.jpg
天気が回復するような気配が
みじんもないまま笠山に到着。

当然、先日のような
穏やかな鳥の旋回もなく
他に見に来ている人も数人で
池には魚の姿も確認できず
折りたたみ傘は裏返るし
だから飛んでないよって
言ったのにぃ〜〜〜〜!!
と叫んだところで後の祭り。

車の中にいれば、暴風雨も
あまり気にならないので
少し萩の街を
ドライブして帰ることに。

夕方3時でも随分暗く感じた。
山を越えるのが心配になる。
山間部は平地より
日が暮れるのが早いしね。



で、暴風雨が弱まる様子もなく
すごい音を感じながら
急勾配の道を登ったり下ったり。
対向車のまきあげる霧が
フロントガラスを覆い、
ライトの明かりが乱反射する。
前が見えんっっ

山道はガードレールがなくて
すごい角度で下らなきゃならないところもあって
「ひゃ〜〜〜っ」となるよ。

エンジンブレーキを思いっきりかけて
ギアで調節しながらゆっくり降りる。
後ろの車も気にしてられません。
数メートル先が見えないし
もう、この数時間は生きた心地がしなかったよ。

次の日は雨降っていたけれど
前日の疲れもケロっと忘れて
早々に東京へ戻ったのでした。

楽しいことも大変なことも
数日にギュッと凝縮されて
のんびりとした地元の空気も
吹っ飛ぶくらいの早さだったな。

戻ってきてから
いろんなことを感じたり考えたりしたよ。
直前まで帰省するのを迷っていたけれど
必要な期間だったな、と思いました。

ながいGW記録はこれで終わり。
明日から新しい月だ。
どんなことが起こるでしょうか。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-05-31 23:41 | 今日のひとしゃべり
<< イン・ザ・プール 今更GW記録 其の3 >>