恋の門

恋の門

けぇってきたぜ。ということで
久しぶりの更新だね。

先週末には帰ってきてました。
「ネっと・・って・・・・・・・?」
な状態になってましたよ。
この一週間も開いてなかったもんなぁ・・・
大丈夫だ、忘れてないぜ

さて映画のはなし。
会話とか言葉が面白かったなぁ
独特の話し方があるのです。
「走って・・逃げた・・・大人なのに」とか
公園のベンチの影から
「どういう時期かぁっそれどういう時期かぁっっ」
って飛び出してきたり
「好き勝手にやってるヤツには
 好き勝手に言ってやらないと
 その、好き、勝手さ加減ってのが、
 伝わらないんだよぉ!!」とか
「恋愛なんてどうせシナプスのスパークと
 ホルモンの分泌でしょいなっ!」とか
「竹の子族と張り合ったなー」とか他にも
場面の状況とあわせて笑わせます。

セイキのツアーシーンが最高。
いよいよって時に、浴衣の肩が少しはだけてる
セイキさんとか大竹まことさんとか
オッさん郡が出てくるの面白かったな。

出演者に
大人計画の人とか庵野夫妻とか
清志郎さんとか映画監督の・・あの・・塚本晋也さん!とか
あれは、しりあがり寿さんじゃ?
俳優業と縁のなさそうな人も
沢山出ていました。ぶふふーーっ

酒井若菜さんピッタリですね。コメディエンヌです
松田龍平さんは優しげな感じ
小島聖さんの不思議セクシー
子どもが空手の型(?)したり
小さい大人みたいでカワイかったなぁ ★★★★

んー、自分は好きなことに対して
深く追求できないなぁ。
いわゆる“追っかけ”やら
“マニア”の資質がないようです。
それらって結構、持久力とエネルギーがいるよね。
すごいです。
集中力が、あれだけあれば極められるな。ってことで


e0038717_23492550.jpg石で漫画を描く、自称・漫画芸術家の蒼木門は、バイト先でアニメおたくのコスプレOLの証恋乃と知り合う。彼女の家で飲んだ勢いでいい雰囲気になったが、恋乃にアニメのコスプレをさせられたり、アニメ歌手のファンの集いでいい感じになったが、酔っぱらって彼女の顔に吐いてしまうなど、なかなか結ばれないふたり。そんなことしているうちに門のバイト先の店長が恋乃にほれて、彼女を取り合う羽目に…。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-05-13 23:52 | 邦画
<< 世界中がアイ ラブ ユー 海が見たくなったので >>