朝は宝庫か

今日の東京は一日快晴。
春だなぁと気持ちよかったのですが
不思議な人がいた。

今日の東京は?快晴です。確かに。
で、その人は傘をさしていた。
そろそろ紫外線も注意して
日傘なのかと思ったがつかの間
その、さしてる傘ってのが
透明のビニール傘っ!
「ぇえ!?!」
ジッと観察しても
ビニールは透明。ご本人丸見え。

しつこいようですが
今日は快晴・・・?????
さしている人はベージュのスーツを着た
30〜40代の女性で、際立った特徴もない普通の人。
勤めに行くような感じ。
ただ、不自然なのは傘だけなんだよねぇ。
UVカット加工でもしてあるのかな。

この人をみたのはお昼だったんだけれど
朝も面白い人に出会う。

数日前、駅に向かう途中で
突然目の前を黒っぽい人が横切った。
外套にハットをかぶって
ザックザック大股で歩いていく。
明治か大正か江戸川乱歩の登場人物か。
駅から大手企業の敷地に向かう集団と
その人の雰囲気が何だかズレてて
映画でも見ているようだったよ。

別の朝は
駅前のバス乗り場になっているロータリー、
かなりの人通りがある。
腰まである生け垣と自分の間に
女の人を半ば押し付ける感じになりながら
「俺ぇ、たまに東京くっからぁ!!!」
と大声で別れを惜しんでいる(のか?)兄ちゃん。
酔ってたのかね。
女の人の表情は分からないけれど
ロータリーなので
生け垣に押し付けられても
360度のオンステージ。「おぉ、ロミ男!」てなもんで。

通りすがりにその一言を聞いたまでなので
その後どうなったかは不明だけれど
夕方とか帰る時間帯より
朝の爽やかな時間帯のほうが
圧倒的に面白い人に出会えます。

そうそう、今朝はいつかの
「ナハ、ナハ」ハスキー犬に出会ったよ。
今日も2匹はご機嫌だった。かわいーなぁ

現実は小説より奇なり
なぜ朝なのか、彼らはどこへ向かうのか。
春のせいなのか
[PR]
by ukigumo-kaza | 2006-04-06 23:07 | 今日のひとしゃべり
<< 新機能 綴方教室 >>