かわいいっていう

毎日のお昼の楽しみに
ネットで『ほぼ日刊イトイ新聞』を見ます。
(右のリンクからドウゾ)

そのなかで今日更新された
『カワイイもの好きな人々』っていうコンテンツ。
副題が 〜ただし、おじさんの部〜
お気に入りのひとつです。

女こどものソレとは違い
いい歳したオジさんと呼ばれる人たちが
「かわい〜〜(ハート)」と目尻を下げて
日々愛でている不思議感。
いろんな物や動物が
対談という形で紹介されていくのです。
たしかに、それぞれの物たちはカワイイ。
話しを読めば、そう見えてくるもんです。

ですが、回を重ねるごとに
気のせいは確信に変わったことが・・
それは何かと言われたら
かわいいって、、、かわいいって、、、かわいいって言ってる、、

あんたが、かわいーーーーー!!!

なんだろう、このやりとりのホノボノ感は。この可愛らしさは。
かわいいねぇって言ってる、あんたがカワイイよ!なのです。
身近にいるオジさんたちは
可愛らしさの欠片もないなぁ。たくさんいてほしいな。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2005-11-30 23:50 | 今日のひとしゃべり
<< あぁ師走 女が階段を上がる時 >>