ペイチェック

ペイチェック

記憶を無くす系で『メメント』と迷ったのですが
ジョン・ウー監督だったら重くならないかなぁと思って
こちらを選びました。
メメントも興味あるのですが
怖そうなので もう少ししたら見よう。

さて、見た印象ですが
結構カーチェイスなどもあって
意外と爽快アクションでしたよ。
残されたアイテムから
よくあれほどまでに機転をきかせられるもんだなぁ。
とっさのヒラメキがすごいです。

そして「M.I.2」とか「フェイスオフ」同様
近未来な感じですね。
ユマ・サーマンはキル・ビルで体得したのか
体のキレがいいですねぇ。キルビルも見てないな〜
「やっちまいなっ」からコメディかと思っていましたが
違うようですね。

久々の爽快アクション
こういうのも楽しいね     ★★★☆

e0038717_20121019.jpg近未来。コンピュータ・エンジニアのマイケル(ベン・アフレック)は短期間で極秘プロジェクトに属しては、その期間の記憶すべてを消し、高収入を得ていた。ある日、彼は親友(アーロン・エッカート)から100億円の報酬と3年分の記憶を抹消する大仕事を頼まれる。






記憶を司るのは脳の中で『海馬』という部分だそうです。
この海馬を無くすと記憶が5分くらいしか もたないんだって。
そして、脳は疲れないし
歳を取って脳細胞がどんどん減っていくから
もうダメだ、なんてことも無いそうですよ。
ってことを、対談という形で分かりやすく
面白く解説してくれている本を紹介
海馬/脳は疲れない ほぼ日ブックス
池谷 裕二 糸井 重里 / 朝日出版社

へぇ〜へぇ〜!目からウロコ☆☆
[PR]
by ukigumo-kaza | 2005-11-19 20:50 | 海外映画
<< 祖父江慎+cozfish展 続・青い山脈 >>