続・青い山脈

続・青い山脈 〜問題解決の巻き〜としておきます。

明日返却しなきゃいけないので
慌てて見ました。
前回、ことごとく中途半端に終わった内容が
今回は無事完結。更に続いたらどうしようかと思った。

あらゆる問題がタッタカタッタカ解決して
あまりの早さに、ややついて行きそびれる。
駆け足です。

理事会の場面は
『12人の優しい日本人』とか
『十二人の怒れる男』とかの場面を思い出させました。
白熱していましたねぇ。

同じ日本かと思うほど
風景や人の雰囲気が今と違いますね。

海水パンツにベルトしていましたよ!
女子の水着みたいな形の
上まで生地があるのを着ている人もいた。
悪ぶってても水着のせいで
「またまたぁ」って感じる。
そして打ち上げ花火を
縁側から眺めるシーンがあるのですが
軒先にぶら下げた灯りが
盆提灯みたいに
中の光が回って模様が流れていた。風流だなぁ
夏場にあんな灯りは非現実的で またいい感じだな。
盆提灯の雰囲気ってのも独特だけれど。
バァちゃんチにしか無いですよ。

古映画はその時代の空気を丸ごと醸していて
不思議と懐かしさも感じつつ、目新しくもある。
つぎ何見よう。楽しみだな。     ★★★☆

タイトルに『続』と付いていますが、シリーズという形じゃなくて
『青い山脈』(11/5のblog参照)の完全なる続きになります。
  ↑こちらから見る事をオススメ。《上下セット》です。



e0038717_233652.jpg封建的因習がいまだ残る地方都市。女学生の新子は高校生の六助と姓名判断をしてもらったのがもとで、同級生から偽のラブレターをもらう。新子から相談を受けた女教師・島崎雪子は、これが卑しい行為であることをクラスの全員にさとすが、、、
[PR]
by ukigumo-kaza | 2005-11-17 23:53 | 邦画
<< ペイチェック 陽だまりのイレブン >>