鴨川ホルモー

原作を読まないまま観ました。
ここまで高いテンションの場面をイメージしながら
読めた気がしないので
映画を観てよかったんだと思う。

CGアニメの式神っていうんでしょうか
あの、赤ちゃんみたいな、
キモカワイイ感じが何とも言えませんね。

京都が舞台背景ってピッタリ。
もし東京だったら玄武とか白虎とか似合わない気がする。
昔は風水が国家的に取り入れられていたほど
宗教が密着していたんだなぁ。
方角を考えてビジネスを考えるとかって
今もあるかもしれないけれど
一般的には気づかないと思う。

ファンタジーだし、あまり考えないで
なははっと笑いながら楽しめた。
よかったよかった。★★★☆

e0038717_1156284.jpg鴨川ホルモー
万城目学の同名小説を、山田孝之と栗山千明共演で映画化した青春コメディ。2浪の末にようやく念願の京大に入学した安倍は「京大青竜会」というあやしげなサークルに入会。そこでは「オニ」を操り戦わせる謎の祭り“ホルモー”なる行事が行われていた。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2010-05-04 12:00 | 邦画
<< チェンジリング 東京物語 >>