ナイト・ミュージアム2

夜警から社長になっていたのか、主人公は。
もう、ファンタジーなので
少々の強引な展開は仕方ない。
とはいえ・・・

ドタバタな展開の中で
なんか強引に進んで行った気がするんだよなぁ。
「走れメロス」的な救出劇がメインのようで
元の博物館に戻りたいっていう
展示物たちを救うようで
どっちもメインになりきれてないような。
息子の遠隔援護も
途中で携帯を絵の中に落としたばかりに
結局やりきれてなかったし。

前回活躍したキャラクターが
ものっすごい脇役になっていて
じゃあ新登場の悪役キャラクターが
強いかっていったら
おバカすぎてなんてことない。

子どもたちも満足いかなかったんじゃないだろうか。★★☆

e0038717_12151184.jpgナイト・ミュージアム2
ある日、ニューヨークの自然史博物館にいた展示物から元警備員のラリーに電話が入る。その前日、展示物たちはワシントンにある世界最大の博物館スミソニアンの倉庫に移送されたが、不思議な力をもつ“魔法の石板”が一緒に運び込まれてしまったために、新たな博物館であらゆるものが生き返ってしまったというのだ。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2010-02-11 12:16 | 海外映画
<< ランド・オブ・プレンティ ことの次第 >>