半田ゴテとMyPod

ん?サザエさんのフネさんの声、変わった?


3年くらい使っているiPod nanoのバッテリーが
昨日、ついにフル充電後10分で切れました。

買い換えとなると
今使ってるOSが10.3.のこのMacは
最新のiPodだと使えない!使えない!? IIIIズーーーン・・・IIII
HDがintelじゃないのでOSを新しくダウンロードしても
全く意味がないことに。
新しいMac bookてさ、windowsのOSも使えるのですね。スゴいですね。


       『3年ひとむかし』


新しいMacBookは10万円と、昔に比べて随分安くなったけれど
まだ全然使えるんだよなぁ・・・
いずれにせよ、どんどんソフトが使えなくなるだろうから
買い換えなくちゃいけないんだけれど・・
考えた末、まだ使えると今回はバッテリーを換えることに。

sofmapのMac館に持っていき、換えてくれるか聞くと
お店じゃやってくれないんだそうで
自分で交換するバッテリーを薦めてくれました。

持って帰って早速取り付けようと
まずはiPodを分解しなきゃいけないんだけれど
ピッチリ設計されていて
開けるのに1時間くらいかかる。ふぅ〜〜〜もぅ大変。

結構荒く扱ったので、もしかしたら壊したかもと懸念しつつ
写真つき英文の説明書を解読すると
低パワーの半田ゴテを使うようにと・・・ハ・ン・ダ・ゴ・テ?
我が家には半田ゴテなんていうDIYなツールはございません。
バッテリーを取り外すのと、線をくっつけるために必要なんだとか。

再び岐路に立ちました。
諦めてMacとiPodを買い換えるか
半田ゴテを買ってきてやりきるか・・・
ちょっと工業なことをやってみたい
ドキドキな気持ちが沸き上がり後者を選択。
ちきしょう、好奇心ってヤツは。
近くの大型量販店に出向いて半田ゴテ(30W)を購入。

役者は揃った、いざ鎌倉!ドーンドーーン(太鼓を叩く音)
他の部分を焼かないように注意しながら
まずバッテリーを外す。なんせ部品が小さいから息を止めて慎重に。
そして取り付けへ。

新品の半田ゴテから煙が上がり(一回目は煙が出るそうです)
目がショモショモになりながら焼き付けること3分。遂にできたーーー!
e0038717_1930538.jpg

さぁ、電源が入るかですよ。
手で触りまくったので何らかの影響があるかもと
覚悟をきめてONにすると、ふぃ〜〜おめでとうございます。
今回のオペは手強かったが無事成功です。
ありがとうございますっ先生っ ステキッつきあって(ハート)

設定を換えるたび
目に見えてガンガン減っていた電池マークの緑色が
まったく微動だにしませんでした。

「半田ゴテ1,280円、バッテリー2,980円、
      壊れたものを修理するドキドキ感プライスレス。
               いつもあなたの側に。中国製バッテリー。」

[PR]
by ukigumo-kaza | 2009-06-14 20:06 | 今日のひとしゃべり
<< トランスフォーマー ハンサム☆スーツ >>