赤い風船/白い馬

よく読んでいるブログの中で、二人の方が
この作品を特別に取り上げられていたので
気になっていたんだけれど
アッバス・キアロスタミ作品で
見たような気がしてた。

しかし「パリ・テキサス」を借りるついでに
店内を見て回っているときにこの作品を発見。
全く違う映画だったとは!

アッパス・キアロスタミ監督は「白い風船」
この映画も可愛くて好き。
監督は違うけれど、同じイラン映画で
「赤い金魚と運動靴」って作品もあったっけ。
どれも子どもが主人公。

さて、「赤い風船」と「白い馬」で違うストーリーになってます。
どちらも、寝て見る夢のような不思議な雰囲気。
「赤い風船」は風船とお友達になるって話しで
すごくカワイイなぁと思いつつ
どこまでもどこまでも付いてくる風船が
若干オカルト的に怖かった。
怖いと感じちゃ、ちょっと間違ってんじゃないかと思ったけれど
最後は、あながち違うとも言えない?

「白い馬」は童話の様な神秘的な美しさがありつつ
やっぱり取り憑かれちゃったような執着心が
「赤い風船」に通じるものが。
どっちも戻れたのかなぁ。虹を渡っちゃったわけじゃないよね・・・

画面の色がきれい。
とても計画されてるんだろうなぁと思える
心地いい色です。オシャレ。★★★★

こちらの「白い馬」はどうですか。
舞台はモンゴル、監督は椎名誠さんです。
  ♪ 野生の馬〜 (やせいのうーまぁ〜)
         野生の馬〜 (やせいのうーまぁ〜)                                  駆けてぇゆーく〜〜 ♪


e0038717_14303212.jpg赤い風船/白い馬
2008年に日仏交流150年記念として再上映されたアルベール・ラモリス監督の名作2作品をデジタルニューマスターでDVD化。街頭に引っ掛かっている風船と少年との交流を描く『赤い風船』と、白馬と少年の心温まる友情を捉えた『白い馬』を収録。
[PR]
by ukigumo-kaza | 2009-05-24 14:43 | 海外映画
<< ミルコのひかり パリ・テキサス >>